よくわかる!初めてのDVDジャケット印刷

dvdジャケット印刷業者選びをする

dvdジャケット印刷を注文するのであれば、どのようなデザインにする事が可能であるかをチェックする事が大切です。またどれくらいの費用でdvdジャケット印刷をする事ができるのかをチェックする事によって、コストパフォーマンスの良い業者選びをする事ができます。

dvdジャケット印刷を専門業者に依頼する際に、まとめて注文する事でお得になったりキャンペーンを利用する事でお得に注文する事ができるかを確認する事も大切です。大ロットの注文が可能であるかや小ロットでの注文が可能であるかを、あらかじめ確認して業者選びをする事も大切です。

dvdジャケット印刷を専門の業者に依頼するのであれば、比較サイトや口コミサイトを参考にする事で目的にあわせた業者選びをする事ができます。実際に注文をした事のある人の感想を知る事ができるので、目的や予算に合わせた最適な業者選びをする事が可能です。

プレス・トークダイレクト

オススメ度
★★★★★
サービス
★★★★
利用しやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★
満足度
★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 各種サイズのdvdジャケットに対応
  • 2000円台からジャケット印刷を頼める
  • ブックレットも同時に注文ができる

dvdのケースのサイズは数種類ありますが、プレス・トークダイレクトに頼めば、合わせたものを注文できます。どのサイズを選べばよいのか判断できない場合は、公式サイトを見れば、詳細な数値が載っているため適切なものを選ぶことが可能です。

プレス・トークダイレクトのdvdジャケット印刷は、10枚から対応しているため、2000円台という低料金で利用ができます。片面やフルカラーなどの条件で料金は異なるため、公式サイトでチェックしてから頼みましょう。

ケースのジャケット印刷だけではなく、中に入れるブックレットも作成してもらえます。種類は二折りや三折りなどがあるため、既製品に負けないdvdを作ることが可能です。

ベストプリント

オススメ度
★★★★
サービス
★★★★★
利用しやすさ
★★★
掲載情報量
★★★
満足度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • とてもリーズナブルな料金で作成可能
  • 出来上がりまでの時間がとても短い
  • リーズナブルで高品質の仕上がり

印刷物を作成するときに依頼先は基本は印刷関連の会社でしょう。それでは、dvdジャケット印刷をはじめいろんな種類の印刷を行ってもらう時に色々なメリットが出てくる会社はどこなのかというと、それはベストプリントになります。ベストプリントに仕事を依頼しておけば、かなりリーズナブルな料金でdvdジャケット印刷か完成します。

一般的に考えると安く印刷物が仕上がる場合は、質はあまり期待できません。しかし、ベストプリントを利用して作成してもらうと、料金が安くても質はきちんと高水準を保たれます。ですから作成する側には大きな魅力があります。

最初にデータ入稿をしてから全ての工程をインターネット上で行うのでスムーズなやりとりができます。従って、一般的な印刷会社にお願いして作成するよりも早く仕上がりますのでストレスフリーです。

ラクスル

オススメ度
★★★★
サービス
★★★★
利用しやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★
満足度
★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 全国送料無料で発送してくれます
  • 豊富なデザインテンプレートがあります
  • お得なセールが盛りだくさんです

ラクスルではdvdジャケット印刷もやっています。ラクスルのメリットは全国送料無料であることです。送料が一切掛からないから、気にせず注文しましょう。小さなものでも送料は掛かりませんので、1点でも大丈夫です。

ラクスルはdvdジャケット印刷をするために豊富なデザインテンプレートが用意されています。いろんなパターンがありますから、趣味用やビジネス用などでテンプレートを選びましょう。もちろんオリジナルなデザインにも出来ます。

ラクスルにはお得なセールが開催されるというメリットがあります。80パーセントオフなどの破格のセールもありますので、興味がなくてもサイトを覗いてセールの情報を入手しましょう。

プリントパック

オススメ度
★★★
サービス
★★★
利用しやすさ
★★★★★
掲載情報量
★★★★
満足度
★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • インターネットから注文ができる
  • 最小で100部から注文ができる
  • 各種のテンプレートが用意されている

見栄えのよいdvdジャケット印刷ができるのが、プリントパックがおこなっているサービスです。オンライン上で利用したい印刷物や用紙などを選び、データを入稿するだけでよいので、自宅のパソコンから簡単に注文がおこなえます。

最小で100枚からdvdジャケットを作ってくれますので、少部数しか必要ない方も便利にプリントパックを活用できます。枚数によって費用が変わるため、印刷したいのなら、まずはオンライン上で見積もりを頼むと便利でしょう。

写真やテキストを用意したとしても、どのように作ればよいのか分からない方もいるはずです。そのときは、用意されているテンプレートを活用すれば、楽々とdvdジャケットのデータを作成できます。

グラフィック

オススメ度
★★★★
サービス
★★★★★
利用しやすさ
★★★★
掲載情報量
★★★★★
満足度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 1000円以上の注文で送料無料
  • 顧客満足度96パーセントの高評価
  • 法人向けの決済システムがあります

グラフィックのdvdジャケット印刷では1000円以上の注文をすれば送料無料になります。出来ればまとめて注文をして1000円以上にするのがおすすめです。いろんなサービスを試しに利用してみることも良いですよ。

グラフィックでは顧客満足度が96パーセントという高評価を得ています。リピーター率も高く、とても使って欲しいサービスです。品質だけでなく、価格や納期でも業界トップクラスなので、満足度の高さが納得出来ます。

グラフィックには法人向けの決済システムがあります。月単位での支払いが出来ますから、長期的に利用するときには手続きが簡単です。個人事業主でも利用することが出来ます。

サウンドプレス

オススメ度
★★★
サービス
★★★★
利用しやすさ
★★★
掲載情報量
★★★★
満足度
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • Officeデータにも対応しています
  • 100円ごとに1ポイントがもらえます
  • 3000円以上の注文でお得になる

サウンドプレスはOfficeのデータを入稿する事でも、CDジャケットを製作する事ができて、スムーズに依頼を出させてもらえます。Wordなどのデータにも対応しており、データの変換作業を省けるおかげで、納期に間に合わせやすいと好評です。

サウンドプレスのサービスの利用料を、100円支払うごとに1ポイントをプレゼントしてもらえます。1ポイントにつき1円換算となっており、会員登録でも1000ポイントをプレゼントしてもらえるところが好評です。

サウンドプレスでは3000円分以上の注文をすると送料が無料になるという、とてもお得なサービスが用意されています。大量発注にも応じてもらえるために、気楽に3000円以上の発注を出しやすいと評価の高いdvdジャケット印刷サービスです。

dvdジャケット印刷を実践するなら専門業者に任せるのが1番

もしdvdジャケット印刷を実践するなら、いろいろなやり方があります。例えば、パソコンのアプリケーションを使って、自分でプリンターを使い、実践するといったやり方も効果的です。ただ、この場合はコスト、そして時間が非常にかかってしまうでしょう。それを考えると、やはり専門の印刷業者にお願いした方が無難です。特に今の時代はインターネット1つあれば、その場で簡単に依頼をすることが可能なので、どうせなら専門業者にお願いしてみましょう。信頼と実績のある業者であれば、非常にリーズナブルな値段で、確実にこちらが望んだデザインにて作成してくれます。まとめて枚数をお願いしたほうがリーズナブルになる傾向があるので、その業者が提供しているプロモーションを確認した上でお願いしておきたいところです。

今まで1度も印刷作業をインターネット上から実践したことがないと言う時は、業者選びに注目することが重要となります。とは言え、実際にやったことがないわけですから、どこにお願いすれば良いのかがまずわからないでしょう。そんな時は、お願いしたことがあると言う人の意見を参考にするのは結局は1番です。口コミ情報サイト、その後に人気ランキングサイトなどを見て、いろいろな業者の評判を比較します。その後、その業者のホームページをチェックして、自分の目でも確認するようにしましょう。ちなみに、それぞれの業者のホームページを確認すると、印刷料金などを確認することができます。それぞれの印刷料金を比較しながら計算すると、この業界の価格相場と言うものも見えてくるので、データとして覚えておきたいところです。またはその価格相場を基準とし、業者を選ぶようにすると、無理のない印刷依頼がかけられるでしょう。

どちらにせよ、こちらの予算をオーバーするわけにはいかないので、業者に先にその部分を伝えておきたいところです。どのように依頼することによって、予算内で印刷が可能になるのか、それを教えてもらえます。それから印刷作業に入ってもらうようにすれば、無理のないプランで印刷を完了させることができるでしょう。dvdジャケット印刷だけではなく、特定のポスターやカレンダーなどといった、業務用の販促品の印刷を行っているところもあります。こちらがもともと法人で、これから定期的に印刷する予定があると言うなら、最初から法人契約してしまうのがお勧めです。もともとまとめて印刷するとリーズナブルになる傾向があるわけですから、法人として大量発注するなら、最初から法人契約をしておきましょう。